エアコン掃除はいつがいい?必要な理由や頻度、掃除をするメリットを解説

2022/04/29 ブログ
エアコン掃除はいつがいい?必要な理由や頻度、掃除をするメリットを解説

季節が変わり、エアコンのスイッチを久しぶりに入れるときにハッとしませんか。

 

「そういえば、エアコンの掃除してない……」

 

エアコン掃除は、いつ、どれくらいの頻度でおこなうのが適切でしょうか。この記事を読めば、エアコン掃除の必要性や時期、頻度、メリットなどがわかります。エアコン掃除をいつするべきか迷っている方は、ぜひ参考にしてください。
 

エアコン掃除はいつがいい?

エアコン掃除は、使用頻度に応じて定期的におこないましょう。もちろんメーカーや使用状況によって適切なタイミングに違いはあります。

 

ここでは、個人でできる普段の掃除、エアコン全体の大掃除、さらには業者に依頼するべきタイミングを順番に解説します。

 

フィルターだけなら2週間に1回

エアコン掃除のなかで、まめにおこなっておきたいのがフィルターの掃除です。エアコン掃除のなかでは、個人で安全にできるほぼ唯一の部分でもあります。

 

使用中は、すぐにほこりがたまるので、2週間に1回程度の頻度でフィルターを掃除しましょう。フィルター表面に掃除機をかけ、ほこりを取り除くだけなので簡単です。

 

全体の掃除なら1~2年に1回

全体の掃除をする場合は、1〜2年に1回の頻度でおこないましょう。掃除に適した時期は、本格的に使用する季節(夏・冬)の前です。エアコンをあまり使用しない春や秋に、しっかりクリーニングしておけば、気持ちよく夏や冬を迎えられます。

 

業者に依頼するなら春・秋

もし業者に依頼する場合は、春と秋がおすすめです。この時期は繁忙期前で予約が取りやすく、比較的料金も安いのでねらい目です。

 

本格的に使用する夏・冬に依頼してしまうと、掃除中にエアコンが使用できず、暑さや寒さに耐えなければいけません。厳しい環境に我慢する必要のない春や秋がベストタイミングでしょう。

プロが教える、エアコン掃除の本当のタイミング

一般的には前章の時期が掃除のタイミングとされています。しかし弊社では、冷房だけ使う方なら1~4月に、暖房も使う方なら9~11月の年1~2回のクリーニングを推奨しています。

 

エアコンのカビは冷房使用中に発生するので、冷房1シーズンでカビが生えてしまうのです。使用頻度にもよりますが、クーラーとしてエアコンを使わない方はいないと思います。エアコン内部で発生する結露が原因なので、常にきれいな状態をキープできるわけではありません。

 

特に注意したいのが

 

〇 コロナ禍で在宅時間が増えた
〇 犬や猫などのペットがいる
〇 小さなお子様がいる

 

こんなご家庭はエアコンの稼働時間も長くなるので、必然的にカビの繁殖も進んでしまいます。夏に冷房を使ってそのまま冬に暖房を使えば、部屋中にカビ菌や胞子をばらまいてしまいます。

 

そのため、暖房としてもエアコンとして利用する方は、秋になったら再度エアコンの掃除をするのがおすすめです。

定期的なエアコン掃除が必要な理由

定期的なエアコンの掃除はエアコンの寿命を延ばすなどのメリットがあります。その他のメリットと合わせ、エアコン掃除が必要な理由を3つにまとめました。

 

エアコンの寿命が延びる

エアコンを使用していると、すぐフィルターにほこりがたまります。フィルターにほこりがたまったまま使用し続けると、機械に過剰な負担がかかり、それが原因でエアコンの寿命を縮めてしまいます。少しの手間でエアコンの寿命が延びるので、フィルターの定期的な掃除を心がけましょう。

 

においがなくなる

エアコンは、室内の空気を吸い込んで、冷やしたり温めたりして再び室内に空気を循環させます。その際、室内のほこりやにおいも一緒に吸い込み、その一部を内部に留めます。料理中の油やたばこの煙、ペットのにおいや毛などがその一例です。

 

エアコン内に残った汚れはカビの原因となり、そのせいでエアコンから出る風が生臭くなる場合もあります。カビが発生すると、におい以上に健康被害の心配につながります。カビ菌や胞子を部屋中にばらまいてしまう心配がなくなるのです。

 

定期的な掃除を心がけることで、においを予防するだけでなく家族の健康も守れます。

 

電気代が安くなる

資源エネルギー庁によると、フィルターが目詰まりしているエアコンとフィルターを清掃したエアコンを比較した場合、年間で860円の電気代の差が出ると試算しています。CO2削減量も15.6kgです。定期的なフィルター掃除だけで、家計にも環境にも優しい効果があります。

 

※なおこの試算は、フィルターの清掃頻度が月に1~2回を前提にしています。

 

エアコン全体を掃除するなら業者がおすすめ

個人でおこなえるエアコン掃除は、カバーやフィルターなど表面的な部分です。内部の機械部分の掃除は、個人で簡単にできないうえ、故障の心配もあります。

 

もし全体的なクリーニングを希望する場合、業者に依頼すれば手の届かない部分やデリケートな電装部分も安心です。

 

個人では難しい分解掃除ができる

エアコンの細かい部分まで掃除する場合、部品を分解して掃除する方法があります。エアコン内部には、フィン(熱交換器)・ドレンパン・送風ファン・背面パネルがあり、掃除するためには分解してひとつひとつクリーニングする必要があります。

 

インターネットなどを検索すると、個人で分解掃除する方法が紹介されていますが、取り外しよりも再び同じ状態に戻す作業の方が難易度が高いです。同時に力仕事であったり、高所の作業だったりなどリスクがともないます。

 

その点、業者に依頼すれば、安心安全なうえ分解掃除にも対応してもらえます。

 

こちらもオススメ!:エアコンの分解掃除とは?方法や自分でしないほうがいい理由、業者の相場を解説!

 

故障のリスクが少ない

エアコンは電気製品であることから、掃除で使用する水や洗剤が電装部分にかからないよう気をつける必要があります。電気製品である以上、どうしてもショートや故障のリスクは避けられません。

 

専門業者であれば、注意すべきポイントや掃除のノウハウを持っており、故障のリスクを最低限に抑えられます。また、万が一故障した場合も責任賠償保険で補償されるので安心です。ただしすべての業者が責任賠償保険に加入しているとは限らないので、事前に加入しているかを確認する必要があります。

エアコン掃除の作業風景

エアコンクリーニング業者の繁忙期と相場

エアコンは季節によって使用頻度に大きな差があります。エアコンクリーニングの依頼が集中する時期に依頼すると、希望の日程に来てもらえないだけでなく、費用も高くなりがちです。

 

計画的、さらにお得にエアコンクリーニングを依頼するためには、クリーニング業者の繁忙期と相場を知っておくといいでしょう。

 

繁忙期は夏と冬

エアコンクリーニングの繁忙期は夏と冬です。いざ使用しようと思ったら異臭がした、これから使用したいけど掃除するのを忘れていたなど、シーズンのはじめにクリーニングの依頼が集中します。

 

繁忙期に依頼すると予約が取りにくく、使いたいときにエアコンが使えない事態も想定しておかなければいけません。また、季節によって相場が多少異なり、繁忙期は価格が高めに設定されています。

 

一方で、比較的依頼が少ない閑散期は春と秋です。閑散期にはキャンペーンなどお得な価格設定の可能性もありねらい目です。希望の日時に予約が取れ、相場がお得な閑散期(春・秋)に依頼を検討しましょう。

 

繁忙期と閑散期の価格相場について次の表にまとめました。参考にしてください。

 

  繁忙期(夏・冬) 閑散期(春・秋)
自動お掃除機能なし 15,000~20,000円 8,000~10,000円
自動お掃除機能あり 20,000~30,000円 13,000~20,000円

 

まとめて依頼すれば安くできる可能性がある

業者によって差がありますが、複数台をまとめて依頼すると、1台あたりの値段が下がるケースが多いのでおすすめです。例えば、1台のみの依頼であれば費用1万円だとしても、2台目以降はプラス6,000円で済むなどです。

 

依頼料金のなかには出張費が含まれており、2台目以降は出張費を含まない価格で請け負ってくれるなどが安くなる理由に挙げられます。

エアコンを依頼するならハピネスクリーン

ハピネスクリーンは、世田谷区を中心にハウスクリーニングサービスを提供する地域密着型の企業です。エアコン掃除に加え、レンジフード・コンロ・浴室・洗面所・シンク・トイレなどハウスクリーニング全般も請け負っており、セットでご依頼いただくことも可能です。

 

エアコン掃除に関しては、分解洗浄も請け負っています。日本エアコンクリーニング協会・エアコンクリーニング士の資格を持った店長が責任をもっておこないます。掃除時間の目安は1台90分です。2台以上ご依頼いただいた場合には割引サービスもございます。

 

大掃除や引越し前後のハウスクリーニングなども承っています。ぜひお気軽にお問い合わせください。
 

ハピネスクリーンへのお問い合わせはこちら

まとめ

掃除を定期的におこなうと、エアコンの寿命を延ばすだけでなく、電気代の節約にもつながります。2週間に1度のフィルター掃除だけでも大きな差が生まれるので、ぜひご自宅でも取り組んでみましょう。

 

全体の掃除は個人では難しいので、ぜひ業者に依頼してください。その場合は繁忙期を避けるとお得になるかもしれません。

 

ハピネスクリーンでは、体と環境に優しい天然洗剤を使用し、殺菌・消臭防カビコーティングをサービスしています。

 

「健康のためにエアコンのカビ対策をしたい」
「長年汚れが溜っているエアコンをしっかり掃除したい」

 

このようなご心配がある方は、ハピネスクリーンにお問い合わせください。複数台依頼の割引もご用意しています。地域密着、安心安全にこだわったサービスにご満足いただけると思います。