お掃除ロボット付きエアコンも内部洗浄が必要です!

2022/06/27 ブログ

地元世田谷区を中心に

地域密着ハウスクリーニングを

目指している

ハピネスクリーン 服部です!

 

 

梅雨らしい天気の毎日で

今は耐えどきですね!!!

 

車からの荷物積み下ろしや

お客様のお家にお伺いの際の

移動で荷物を極力濡らさないよう

頑張っております笑

 

子供達もなかなか外で走り回れない

日々が続き

おそらくストレスが溜まってますね

 

 

地元の企業と提携させてもらい

クリーニングにお伺いすることも

あるのですが

 

最近主流になりつつある

お掃除ロボット付きエアコン!!

 

「お掃除しなくてもいい

なんて言われて買ったのよ!」

 

そんな声も少なくないです!

 

自動お掃除とついておりますが

 

熱交換機部分や風を送り出す

ファンの部分は基本的には

お掃除されていません!

 

もっというと

自動お掃除ロボットがついていても

 

写真のアルミフィン部分に

ホコリがたくさん詰まっていることが

かなりあります!

 

お掃除ロボットと言って

お掃除してくれている部分は

基本的にはフィルターになります!

 

 

フィルターについたホコリを

吸い取るだけになるので

エアコンの設置環境によっては

 

油などを吸ってしまうと

ホコリが油まみれになるため

湿ってきて

そうなると自動お掃除ロボットが

機能しなくなることもあります!

 

 

自動お掃除ロボットがついていても

定期的にフィルターを確認しましょう!!